菓子乃季の紫陽花

朝は曇り空でしたが、午後から雨が降り出しました。
午前中の時間を利用して草刈です。
先週刈ったような気がしましたが随分伸びています。
ビワも実っているので、
下草を刈り込んできました。

草を作っている畑を恨めしそうに眺めては、
何の為にこんなことをしているのか自分に尋ねます。
働く喜びがあったのは、生きていること働くことの価値があったからだと思います。

人の生命がこの世に生まれては消える。
それでも、進むことしか考えないようにしている私。
まだまだ、したいことが多すぎる、やりたいことが多すぎる。
まだまだ、幸せを求めて進みたい。

この世は美しいものだらけ。
愛と感謝だけで生きていきたいと願う日々です。

午後からは菓子乃季の「紫陽花園」
に行ってきました。

数千株の紫陽花の競演が見事でした。

c0153173_19574135.jpg
c0153173_19581346.jpg
c0153173_19584411.jpg

今、預かっている犬です。
 可愛いけれどどこにも出かけられません。
 早くつれに来て!
c0153173_1959913.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2011-06-18 19:56 | 四季