長州決戦に咲くハナミズキ

静かだった一日が終わろうとする。
久しぶりのプールだった。
ほんとうに歳を感じる。久しぶりのせいもあるのだろうが、
何時もどおりに一kmを泳いだが、筋肉がパリンパリンに張っている。
サウナに10分入ったが、気管にはよくないが止められない。

仕事も今ひとつ軌道に乗らない。数字ばかりの仕事には飽きがきている。
人間相手の仕事が性にあっている。

今日も仕事に遊びに疲れて、薄ら灯りのともる我が家に帰ってきた。
巷では、長州決戦が始まっている。
勝った負けたの勝負事ではない。
明日の日本の行く末がかかっている平成維新なのだ。
こんなところでやってくれるなよと言いたくなる。

春の風に庭のハナミズキが思いを伝えに咲き出した。
c0153173_2252945.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2008-04-17 22:05 | 四季