過去から未来へ

そこにあるのはさわやかな春の海だった。
すでに5~6人が早朝散歩している。

東雲の彼方から夜が白み今日の出番を待っています。
知らない方が幸せだった。

すべてが新鮮に生まれてくる今日の日が、
知らない方が幸せだった。

新緑に包まれて、
魂のようにのんびりと自由な翼で空を舞い
静寂の海を千変万化に生きようよ
知らない方が幸せなんだ。
c0153173_454551.jpg
c0153173_4552623.jpg
c0153173_4554863.jpg
c0153173_4561551.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2008-04-24 04:56 |