カテゴリ:朝( 123 )

朝の収穫

今日から5月です。
次から次へと足早に移りゆく季節。
忙しい日々、形あるものは何も残らない日々。
永遠の時の流れとはこんなものなのだろう。
すがすがしい初夏の風を感じながら、
「いちご」と「キヌサヤ」の収穫に1時間余りの時間を費やす。
遠くで鶯が鳴いている。

なんと、のどかな朝なのだろうか。
ゆったりと流れる朝のひと時ではあるが、
のんびりとしていられない。
今日のスケジュールを明日に回すわけにはいかないから。
みちたりた今日があるゆえに。
c0153173_18471183.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2013-05-01 08:30 |

星が綺麗です!今すぐ星空を見て!

おはようございます。

星が綺麗です。
今すぐ星空を見てください。
[PR]

by takatihomine-b | 2010-11-16 05:38 |

What am I living for?

おはようございます。
秋もだんだんと深まってきました。
各地で祭りのイベント行われる休日ですね。
朝はひんやりとした多少冷たい朝を迎えました。

疲れが残ってしまうこの頃です。
昨夜も8時には深い眠りにつきました。

常に考えて、時間いっぱい行動して、振り返ることをしなかった。
それは、前にしか希望や夢がないとわかっていたから、
戦争直後に生まれて、
貧困家庭の中で、豊かさや家庭愛を構築する為に、
青春をかけてきた。

団塊世代の競争教育の中で、
疑問を感じながら大切なもののために、
青春をかけてきた。

苦しかったとき、
助けてほしかったとき、
正義感に燃えていたとき、
愛の芽を、容赦なく摘まれたとき、
苦しみが人生なのだとつくづく思った。

これだけ辛抱したのだから、
まだ明日があるのだから、
生きている楽しさを知ることが出来る朝。

自分は自分らしく誠実に
人間の名にふさわしい生き方をしよう。
c0153173_7142185.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2010-10-16 07:14 |

シロウオ漁

おはようございます。
今朝は冷たい朝をむかえました。
低温注意報が出ています。
この寒さが、最後の寒さになるのではないでしょうか。

2月も半分を過ぎ、
梅の花も、ようやく寒さから抜け出し、
畑では菜の花が、
春の香りを放っています。

シロウオ漁も解禁となり、
四つ出の網が、
川面でゆれて
春の訪れを告げています。

あの暖かい待ち望んだ春はすぐそこ。
今日も寒さに燃えて、
価値ある一日にしたい。
c0153173_622136.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2010-02-17 06:22 |

レンゲの花が寒そうな朝

c0153173_21122255.jpg
今朝も寒い朝でした。
レンゲがどうしているか気になりました。
辺りは真っ白な霜に覆われています。

寒そうに咲いているレンゲの花。
毎年12月から可憐に咲くこの場所。
冬になると気になる場所です。

少年時代のレンゲ畑が思い起こされます。
戦後の農家は何処も牛を飼っていました。
レンゲが飼料になるのです。

そんなレンゲ畑の中で、
少年時代に物思いにふけることがよくありました。
娯楽など何もない頃、

青空と、菜の花畑が広がり、レンゲ畑に寝転ぶと、
ヒバリが天高く舞い上がっていきました。

子供時代に送った最低の生活。
牛やヤギの餌やり、薪運び、飲み水を汲みに行く、
風呂水を手押しポンプで入れて、
風呂を沸かすのです。

来る日も来る日も家の手伝い。
そんな貧乏生活の中で、
小学校5年の時隣に座った女の子が好きになった。

この子に気に入られるには、勉強ができるということしかない。
と、少年の心に勤勉の灯がともりました。

そんな、春のレンゲの思い出です。

また明日から寒くなりそうです。
春が待ち遠しい日々ですね。

c0153173_21123730.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2010-02-02 21:16 |

白いナマコ

おはようございます。
寒い朝を迎えました。
昨日は気持ちが悪くなるほどの暖かさ。
オフィスの暖房も切って仕事をしました。
寒暖を繰り返し春へ近づいていくのでしょう。

昨日は、白いナマコが取れたというので見に行きました。
多くの報道陣が取材されていました。
色素が欠乏した白化固体でまれにあるということです。
この冬はナマコも食べていません、
最近は高級なのでなかなか口にすることができません。
しかし、白いのはちょっと食べる気にはなりませんね。

もう1月も最後の仕事です。
ほんとうに時の流れの速さに人生の黄昏を感じます。
僅か今日一日の旅路にも、
寒さに負けないように楽しく過ごしたいと思います。
c0153173_693546.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2010-01-29 06:09 |

Bye Janet


おはようございます。
朝から冷たい雨が降っています。

10月最後の一週間を迎えました。
9時ごろには寝たのですが疲れが取れません。

もみじ便りも聞かれる頃になりましたが、
何故か秋がくるごとに、
私の心は雑草の中に横たわる虫のようになります。
失策、苦闘、悔恨を繰返しているうちに、
人生は、はかなく過ぎていきます。

今週は、Janetとのお別れです。
リタイアで、母国でゆっくりされるとのことです。

さあ、生きていく手段の働きにいってきます。
[PR]

by takatihomine-b | 2009-10-26 06:36 |

未知数の朝

おはようございます。
秋も深まり、少し寒いかなという朝です。
それでもさわやかな朝を迎えました。
庭の金木犀が甘い香りを漂わせています。

今日も生きている。
ただ流されて生きるのはやめたい。
今日生きているということは、
「これ」のため
   「これ」をしっかりつかんで
きょうの一日を生きてゆきたい。
 すべてが未知数であるために挑戦を続けたい。
c0153173_6274536.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2009-10-13 06:27 |

走る喜びの朝

おはようございます。
少し肌寒い朝を迎えました。
東の空の朝焼けが綺麗でした。
今日も来てしまいましたいつもの場所へ。
「おはようございます。」
後ろから知らない人が声を掛けます。

みんな健康に気を使う年代になったのでしょうか。
いつもの歩いている人が、今日は少し小走りに走り出しました。
少し寒いけれど、すぐに身体が燃焼してきます。
自分のペースでこの朝の喜びが掴み取ることができるようになったら
楽しく自然を満喫しながらスポーツができるのです。

秋の気配を感じながら、壁に向かい壁と心を感じさせるのです。
誰もいないコート、朝の練習が始まります。
少しは上達したかなと思いながら、
爽快な汗を流しました。

シルバーウィーク前のウィークエンド、
今日も大切に過ごしたいと思う朝の雑感です。
c0153173_11394569.jpg
c0153173_11401935.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2009-09-18 07:50 |

朝の希望

おはようございます。
すがすがしい朝を迎えました。
気候的にも一番よい季節になりました。
早いもので、もうすぐ立秋ですね。
真東から太陽が昇ってくるのです。
こうして新しいすべてが生まれてくるのです。
昨日は政権も新しくなりましたが、
この困難な世を
私たちが幸せになれるように、
政治を行って欲しいものです。

c0153173_6361018.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2009-09-17 06:36 |