カテゴリ:新緑( 15 )

吾妻山登山

今日は中国自動車道から松江自動車道を走ってみました。
天気は雲が広がる日でしたが、青葉若葉の優しい新緑が美しい
中国自動車道でした。
松江自動車道は先月完成したばかりの無料区間でした。
高野インターで降りて、高野みちのえきに寄ってみましたが、
竣工直後と言うこともあるのでしょうか、
大勢の人でごった返していました。
いちごや野菜は少し市況よりも高く、品数も少なく、
特産がありません。
目の超えた人にはすぐに飽かれる感じがいたしました。
しかし、駐車場は満車状態でした。
ここから30分余り走り、吾妻山ロッジに到着し、
山頂を目指しました。
山頂は霧が湧き、すごく寒く、急いで下山しました。
ちょうどバンガローに降りたあたりから、
本格的な雨になりました。
まだ、山桜が咲いているのには驚きました。
ここは、やはり寒いのでしょう。
ブナ芽がようやく出た頃で、
ブナの新緑まではまだまだ時間がかかりそうでした。
c0153173_21391957.jpg
c0153173_21394173.jpg
c0153173_2140080.jpg
c0153173_21402696.jpg
c0153173_21404492.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2013-05-04 21:37 | 新緑

芝桜まつり~周南市大道理かのじ

初夏の風を感じながら大道理地区へ芝桜見学。
可憐にピンクの花の山つつじが咲き誇り、
山々は新緑が眩しく輝いている。
一年で一番好きな季節である。
車を走らせること1時間、大道理地区へ到着しました。
車の置き場所が無いぐらいに、大勢の見学者が訪れていました。
先日テレビで放映されたので、多くの人が訪れたのでしょうか?
主宰は「大道理 百笑倶楽部」です。
ほんとうに、すごい人の数です。
これに、出店がでたら本当の意味での「お祭り」になりそうです。
山口県の棚田20選の則面が10万本の芝桜で埋まっています。
デザインを考えて植栽されているのだそうで、
それは目を見張るものがあります。
自然の中で爽やかな初夏の風を感じながら、
芝桜をのんびり鑑賞できる喜びに、心身癒されました。
皆さんも機会があれば、ぜひ見学してください。
c0153173_1311559.jpg

c0153173_1313630.jpg
c0153173_1313361.jpg
c0153173_1314692.jpg
c0153173_13143320.jpg
c0153173_13145028.jpg
c0153173_13151561.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2013-04-22 13:10 | 新緑

新緑の風

夜市ウォーキングが13日にありました。
風薫る爽やかな初夏の日、
約70名の参加者がいろ色々な思いを巡らせ般若寺を目指して歩き始めました。

寒気が入ってきたため気温は少し低めですが、
少し進むと汗が流れ出しました。

新緑が眩しく、新緑のトンネルを初夏の風が吹き渡り、
新鮮な新しく生まれた緑が、渦を巻きながら私の瞳を突き抜ける。
なんと爽やかな五月の田舎道なのだろうか。

鶯が鳴き、田圃では田植えの準備のために
トラクターがせわしく働いている。

そこには、いつか来た人々が群れを成し、
遠い昔の香りに浸り、
もう一度、再び歩く日のことを思い、
足音静かに進んでいく。

般若姫伝説を遠い昔、親から聞かされたことを思い出し、
お堂の「三光の窓」を見上げれば、
火の玉が伝説の中で生きている気がする。
c0153173_2222165.jpg
c0153173_22221910.jpg
c0153173_22223768.jpg
c0153173_22225147.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2012-05-13 21:53 | 新緑

津和野街道を歩く

今日は津和野街道を歩いてみることにしました。
栗栖の駐車場は満車状態です。
最近は、旅行会社のツアーが多く散策されるようです。

栗栖から悪谷(わる谷)を抜けて中道に挑戦です。
中国自然歩道として整備されて数十年の歳月が流れています。
山道としてはよく整備されていました。
所々には往時を偲ばせる石畳が残り、大名籠の休む石など
歴史を思わせます。

天気予報では気温も高いと言っていましたが、
ここは別天地、心地よいどころか冷たく感じる初夏の風が、
額の汗に吹き抜けていきます。

中国自然歩道~よく徳整備されています。
相当のお金が使われています。
多くの国民が利用したいと思います。

山は、ようやくブナが芽吹いたといったところです。
やわらかい緑が輝き、せせらぎの音とともにヒキガエルが鳴き、
澄み切った雪解け水が歩道の脇を流れ、
すばらしい自然が広がっています。

途中、殿様の籠を降ろした籠たて石があり、イカリ草が可憐に咲いていました。

中道部落まで行きましたが、新しい道を歩くのは心まで新鮮な気持ちになります。
中道集会所の八重桜は今が満開で、
季節外れの桜に感激して
今日は、28,000歩、18kmの万歩計の記録が出ていました。
すばらしい5月の休日でした。
c0153173_22442694.jpg

c0153173_22425258.jpg
c0153173_22431483.jpg
c0153173_22433080.jpg
c0153173_22435158.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2011-05-15 22:34 | 新緑

周防大島へんろ旅

(遍路の言葉)

 迷うが故に三界に城、

      悟るが故に十方は空、

 本来東西無く、

      何処にか南北あり。

 
 今の私には遍路の意義や目的も無く、新緑の中の自然に恋することです。
大島町役場を起点に23番雲蓋寺から始めて開作の海岸沿いを歩いて22番札所を回り志佐~日見の45番札所西長寺から農免道路を回って役場へと、延々18キロ、27500歩の道のりでした。 

 この日は9つの札所を回ることができました。

 気温は高く陽射しが肌を刺します。みかんの花は、まだ少し早く蕾でしたが、もう1週間もすると甘い香りを放つことでしょう。

 季節としては一番好きな季節のような気がします。
 しかし、こんなに歩いているとほんとうに淋しくなります。
多くの家が空き家になり、見かける人が本当に少ないのです。
大きな家も庭も、あの栄華を忘れたように息をしていないのです。
 人生ってなに、家ってなに、隣人って、家族って、生きること、国家って、
複雑な思いが胸中を締め付けます。

夢、希望、努力、幸せ・・・・加齢のせいか虚しい・・・


c0153173_21434629.jpg
c0153173_2144351.jpg
c0153173_21445137.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2011-05-10 21:47 | 新緑

長沢・地久院のしだれ桜


風薫る初夏、長沢のしだれ桜がまだ咲いているようなので、
高速を飛ばして行ってきました。

車窓からは、やさしい黄緑色の若葉が目に飛び込んできます。
やわらかな自然の美しさ、やさしく心を癒してくれます。
秋の紅葉と比べても遜色はないのですが、
やはり若さや優しさ、やわらかさ、躍動感を感じます。
「まさに、成長は生きるものの特権です。」
燃え尽きようとする紅葉とは、違った意味で美しい。

そんなことを思いながら、樹齢400年の「長沢のしだれ桜」を訪れました。
もう終わりかなと思わせる花びらですが、
多くの観光客が盛んにシャッターを押していました。
周辺の田圃のあぜ道には土筆がようやくのぞいていました。
少し遅い春が芸北にはありました。

「地久院のしだれ桜」にも寄ってみましたが、
ここも来るのが少し遅かったようです。
しかし、桜は今が満開ですばらしい桜の景色を堪能しました。
道路わきには残雪があり、恐羅漢の頂上にはまだ雪が残っています。
遅い北広島の春は、今が盛りのようにタンポポや水仙が咲き誇っていました。
高速道路1000円も、今月で終わりのようなので、
今月中にもう一度、どこかへ旅をしてみたいです。

c0153173_745872.jpg
c0153173_7453746.jpg
c0153173_7455966.jpg
c0153173_746155.jpg
c0153173_7463165.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2011-05-07 19:43 | 新緑

フラワーフェスティバル

おはようございます。
気温の高い朝を迎えました。
すがすがしい朝です。
日中は7月上旬の暑さになるそうです。

昨日は、サイクリングを兼ねて、フラワーフェスティバルに
行ってきました。
海の潮風や川面を渡る五月の風が心地よく体を包み込み、
新しい発見がたくさんありました。

「きっと咲く! つないだ手と手に 平和の花が」
今年のテーマです。
晴天下、数十万人の人が繰り出しています。

「躍動!  若いってすばらしい!」

この感動、誰かに伝えたいこの感動、
後のないこの人生、日々充実した日を有意義に過ごさないと!
大切にしたい今日の一日。
c0153173_74244.jpg
c0153173_744335.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2010-05-04 07:05 | 新緑

安芸灘とびしま海道の初夏の風

おはようございます。
すがすがしい爽やかな朝を迎えました。

今日はゴールデンウィークの中間日です。
よい天気が続いています。
3月以降体調異変に悩まされています。
健康でありたいと願う毎日です。

そんな、健康状態の中、日々の遊びの計画を坦々とこなしています。

昨日は、安芸灘とびしま海道を旅してきました。
爽やかな潮風を受けて、青く澄んだ海を見ながら今治市までの旅でした。

多島美の特有の景観美、豊かな海が醸し出す魅力の美しさに目を奪われ、
安芸灘大橋から7つの大橋を渡り、今治市岡村島まで行って来ました。
初めての蒲刈島、見所がいっぱいです。

一日だけでは時間が足りません。
それぞれの島に歴史や文化があり、
時間帯によって、又、方角によってまぶしく輝く海、
さまざまに表情を変える海の美しさに、
まるで、旅行に行った気分になりました。

「県民の浜」では久しぶりにリッチな昼食をして、
のんびりとランチタイムを楽しみました。

「七国見山」登山を行ないましたが、頂上の景観はありませんでしたが、
「観世音菩薩」から見る瀬戸の海は、エメラルド色に輝き、
額から流れる汗と、爽やかな五月の風が心地よく、
新緑を満喫しながら、急登を登っていきました。

温泉もあるので、入浴して帰りたかったのですが、
時間の都合で帰路を急ぎました。
ほんとうに爽やかな5月の「とびしま海道」の旅でした。
c0153173_812178.jpg
c0153173_8121531.jpg
c0153173_8122752.jpg
c0153173_8124351.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2010-05-03 08:13 | 新緑

自転車で新緑の平和公園へ

寒暖の差が激しい、4月の下旬。
さわやかな一週間が始まりました。
慌ただしい生活の中で、足早に過ぎゆく日々。
桜の花が散って葉桜になり、山々の木々の青葉若葉が目にしみる季節。
今日は久しぶりに暖かい日になりました。

新緑の風をきって自転車で平和公園に行ってきました。
さわやかな緑に包まれて大勢の観光客や、家族連れが
のんびりと行く春を満喫していました。

ここはすでに初夏、
水辺のコンサートを聞きながら、
ゆったりしたランチタイム。
祈りを捧げる外国人の夫婦。
多くの修学旅行生。
風薫る新緑の季節になりました。

何でここまでやるのだろうか?
自然の移り変わりが好きだから。
c0153173_2130335.jpg
c0153173_21305798.jpg
c0153173_2131106.jpg
c0153173_21312296.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2010-04-25 21:31 | 新緑

蜂ケ峰総合公園のバラ


朝から小雨が降っている。
忙しくても今日は庭木を剪定しなくてはと思い
雨カッパを着て作業しました。
あと松の木の剪定を残すだけになりました。
今日も不思議と分刻みの流れに動き回りました。

午後から、気になっていた蜂ヶ峰のバラ公園に行ってきました。
来週は「ローズフェスタ」が開催されます。
「ローズウェディング」は応募がなかったようです。
新緑に燃える公園のバラ園は今日が最高の見頃となっていました。
来週は、バラの種類にもよりますが見頃を過ぎているでしょう。
小雨の降る中、多くの人がバラの観賞に訪れていました。

この公園は、約140種類、3500株のバラが植えられているそうです。
今が最高の見頃です。
風薫る5月の公園をぜひ訪れてみてください。
美しいバラに心を奪われますよ!
c0153173_20534840.jpg
c0153173_20535922.jpg
c0153173_20541157.jpg
c0153173_2054224.jpg
c0153173_20543941.jpg
c0153173_20545685.jpg
c0153173_20551788.jpg
c0153173_20554115.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2009-05-17 20:55 | 新緑