カテゴリ:旅( 75 )

出雲大社平成の大遷宮

もう今日から7月です。
家内が育てている。メダカの水槽にホテイアオイが咲いている。
本当に綺麗な花です。
水槽の中では、たくさんのメダカの赤ちゃんが泳いでいます。
2~3ミリから5ミリ程度、隣の水槽は少し大きくなっている。
「可愛いけれど、世話が大変だと感じるようになった。」
と、よく言う彼女。
でも、お世話に時間をかけていると癒されるのだと言う。

私は、第二の人生を歩んでいる。
生きる為に、生活のために働きに出ている。
仕事の依頼が多くなってきたが、
自然が相手の労働だ。苦しみの中に目標とする達成感がある。
しかし、このままでよいわけは無い。
長い旅路の中で、老いてはいけない。
生活に飽きてもいけない。
美しい女性を美しいと感じ、脈動と心が震える自分でありたい。

昨日、出雲大社まで日帰りで行ってきました。
松江自動車道のお陰で、日帰りができました。
今年は、出雲大社では平成の大遷宮が行われ、これは60年に一度、
伊勢神宮では式年遷宮が行われ、これは20年に一度、遷宮が重なることは今まで無かったことで、正殿に入ることができるのも「今日が最後の日です。これも何かのご縁です」とツアーガイドさんが言っておられました。
遷宮の為か、観光客の多さにびっくりいたしました。
帰りは奥出雲の温泉に入り、「かいたんラーメン」を食べて帰りました。

c0153173_2123032.jpg
c0153173_2125120.jpg
c0153173_2131741.jpg
c0153173_2133417.jpg
c0153173_2134990.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2013-07-01 21:01 |

ラムラム山登山~グアム旅行2

今日も良い天気です。
今日の予定は、ラムラム山とフムジョンマングロー山登山です。
グアム島の南西に位置するグアム最高峰のラムラム山(406m)と
2番目に高い山、フムジョンマングロー山(391m)に登ります。
 この暑さの中、熱中症だけが心配です。
マリアナ海溝の深さから測ると世界で一番高い山になるそうです。
 11時登山口を登り始めました。眼下には素晴らしいコバルト色の海に囲まれた景色が広がり、その美しさに感動しました。
 所々にある木陰では涼しい風が身体を包んでくれます。
そして、ココス島がエメラルドグリーンに囲まれ、輝いています。
眼下には、横井さんが潜伏していたジャングルが広がっています。
頂上の星条旗の下で達成感と爽快感を味わい、ジョンマングロー山を経由して下山しました。
 ゆったりとしたグアムの時間の流れの中で、すばらしいサンセットを眺めながら
今日も一日が過ぎていきました。
 
c0153173_21113693.jpg
c0153173_21121566.jpg
c0153173_21123922.jpg
c0153173_21131162.jpg
c0153173_21134367.jpg
c0153173_21141815.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2013-05-21 21:06 |

グアム旅行~その1

グアムに降り立つと、そこには真夏の日差しが降り注いでいました。
気温は32度と今年の五月の日本の気温と余り変わらないが、
肌を刺す陽射しは強烈だ。
この快感が何とも言えない。
空港からマイクロネシアモール前を通り、ホテルに直行しました。
初日の夕食は簡単に済ます予定でしたが、
タモンビーチに下りると、サンセットを見るために大勢の人がBBQを
楽しんでいる。
ついつい予定外のディナーになってしまった。
残念ながら太陽は雲の中に消えてしまった。

2日目のランチは、トニーローマの「ベビーバックリブ」を食べる為に
照りつける夏の陽射しに汗だくになりながらロイヤルオーキッドグアムまで歩いていった。
初日は予想外の美味しくないディナーで気を悪くしたが、
ここのランチは美味しかった。
バス代を節約する為に、帰りはタモンビーチを歩いてホテルに帰ったのだが、
途中のチャペルで数組の新婚さんを見ることができた。
綺麗な花嫁さんばかり、今が最高に幸せなのだが・・・・・
人生の最後まで頑張って欲しい。
夕食までゆったりと、スノーサンドのビーチで過ごす。
真っ青な空、真っ白な雲、エメラルド色の海、強烈な太陽、
何度訪れてもすばらしいグアムの自然。
夕食は、ホテルのボーンカルビの食べ放題。
この味が何とも言えない美味しさである。
これを食べにグアムを訪れる訳でもある。
c0153173_2201726.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2013-05-20 21:54 |

瓦そば

川棚温泉に入って旅の疲れを癒し、といってもそんなに疲れてはいない。
温泉大好き人間である。
源泉の元湯の「清竜館?」の立ち寄り湯に1時間ばかり入浴して、
瓦そばを食べに行きました。
「たかせ」の瓦そばは有名なのでしょう。本館、新館、別館とあるのですが
どこも駐車場が満車です。
結局新館に行ったのですが、待合室まであって50人ぐらいが待っていました。
30分待たされて、
ようやくテーブルへ、初めて食べたのですが、
値段も値段ですが、これは美味しい。来てよかった食べてよかった。
この店の宣伝ではないですが、
川棚温泉へお立ち寄りの際は、ぜひ食してくださいお勧めです。

朝食の後は、角島大橋へ行ってきました。
あの時の少女の潮騒が聞こえてきましたよ。
c0153173_2061225.jpg
c0153173_2063424.jpg
c0153173_2065545.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2012-10-07 19:49 |

グアムでエメラルド婚式

帰国してびっくりしました。
熊本や九州地方の皆さん申し訳ありません。
心からお見舞い申し上げます。

どうなっているのでしょうか?  日本!

後日、旅行記はUPしたいと思います。
[PR]

by takatihomine-b | 2012-07-12 19:56 |

とうかさん

広島の夏祭りとうかさんへ行ってきました。
昨日が最終日でした。
ここ、本通りは人波で埋め尽くされていました。
どこから出てきているのだろうか???
本当に多くの人です。

浴衣の着始めの祭りでもありますが、
本来は、お寺さんの祭事だそうです。

若い人波や、ヤンガーにここまで来てしまった人生を重ね合わせ、
自分の人生が悔やまれてなりません。

ランチは久々に本格的なイタリアンの店
「ピッツェリア マリオエスプレッソ」
で美味しくいただきました。

c0153173_21352886.jpg
c0153173_21354735.jpg
c0153173_2136324.jpg
c0153173_213618100.jpg
c0153173_2136327.jpg
c0153173_21364682.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2012-06-04 21:36 |

釜山旅行

春まだ遠く寒い日々が続いています。
梅の花が1ヶ月遅れて満開を迎えています。

桜の蕾もようやく膨らんできました。
季節は確実に巡ってきています。

釜山に行ってきました。
龍頭山公園、チャガルチ市場を散策してホテルへ。
次の日は、海東竜宮寺観光~世界最大級のショッピングセンター「新世界センタムシティ」
でショッピング。その後、南浦コスメ通りでショッピングを楽しみました。

近くて遠かった釜山、
一度は訪れて見たかったけれど、機会がありませんでした。
あっという間の旅でしたが、楽しく過ごすことができました。
c0153173_20404182.jpg
c0153173_20411137.jpg
c0153173_2042024.jpg
c0153173_20421564.jpg
c0153173_20423859.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2012-03-18 20:43 |

水仙の花が咲き乱れて~唐音水仙公園


昨夜は水仙の花が咲いている夢を見ました。
2~3年前、長崎まで水仙を見に行きましたが、
花は終盤で、公園の管理も過去のものとなっていました。

今日は朝からネット検索、
益田市の「唐音水仙公園」はすでに咲いているとの情報をいただいて、
出かけました。

まだ12月だというのに、
鎌手海岸の水仙公園の入口から水仙の花の香りがしてきました。
すばらしい所です。
今月中には満開になると思われますが、
山一面が水仙の花で埋め尽くされています。
筆舌しがたい水仙公園です。
甘い香りに包まれて、
日本海を眺め、
至福のひと時を過ごしてきました。
c0153173_2021019.jpg
c0153173_2022784.jpg
c0153173_2025123.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2011-12-07 20:03 |

香港・マカオの旅

先週、香港・マカオへ行ってきました。
やはり外国は若いうちに行っておかないと行けなくなると、
つくづく思いました。

今回の旅で気になったのが、上海空港でのトランスファーでした。
何しろ空港が広いのです。
航空機からターミナルまでの移動はすべてバスなのです。
おまけに中国語しか通用しないのです。
上海空港に40分遅れで到着し、乗り継ぎの時間があまりないのと
旅行会社がくれた資料とは違っているのです。

前回の旅行で上海空港の広さを知っていたので、
この点について、何度も足を運んで確認したわけですが、
担当になった女の子が、
実際には行ったことが無いのに頭の中で、想像でものを言ったのでしょう。
旅行会社は、ちなみに○○エスでした。
ぎりぎり乗り継ぐことができました。

香港の100万ドルの夜景や、マカオの歴史、カジノ見学等々楽しい思い出をお土産に、
上海の、森ビルの最上階の展望台に登って無事帰国することができました。

c0153173_2164857.jpg
c0153173_217932.jpg
c0153173_2172673.jpg
c0153173_2175376.jpg
c0153173_218819.jpg

[PR]

by takatihomine-b | 2011-11-27 21:09 |

軽井沢に行ってきました。

なんだか疲れが残っている最後の休日です。
週末は草津温泉の旅に出かけてきました。
やはり、旅行は疲れるけれどリフレッシュできます。
からりと晴れた天気ではありませんでしたが、
運良く雨を逃れた旅行でした。

みなさん年齢のわりにお元気なのでびっくりしました。
信州の景色を堪能して、
草津温泉で旅の疲れの汗を流しました。
軽井沢の旧軽銀座の賑わいの中で美味しいアイスクリームを食べ、
本当の避暑地の気分を味わいました。

浅間山の裾野に広がる佐久市を通過して、
以前にお邪魔したブログを思い出しました。

また、善光寺では「地獄の沙汰も金次第」と思いながら、
手を合わせて生かされていることに感謝して帰ったのでした。

しかし、ほんとうに疲れた旅でした。
[PR]

by takatihomine-b | 2011-09-19 21:30 |